こんなお悩みありませんか?

Drawが選ばれる理由

マニュアル作成が簡単に

ミエルカ式の業務フロー構築代行・素材活用により、少ない工数でわかりやすい業務フロー作成が可能となります。

動画や画像で
直感的に理解ができる

紙のマニュアルは読むのが大変で浸透しにくいですが、動画や画像で直感的に理解できるため浸透しやすいです。

施策〜効果検証の
言語化支援

成功要因を検証するための業務フローや共通言語を作成します。

オーダーメイドで
業務フローを構築

現状の体制、理解度を考慮したうえで業務フローを構築。タスク単位で骨子を作り、誰が見ても手が動くフォーマットに落とし込みます。

SEO・Webマーケティングのマニュアル一例

サジェストワード調査

SERPs分類と傾向把握

サジェスト検索意図で分類

分類結果からコンテンツ内容検討

大まかな製作本数&内容決め

Q&Aサイトから検索意図調査(ペルソナ把握)

Q&Aサイトの文脈把握とコンテンツ構成決め

構成案落とし込み

タスク素材やテンプレートを
直感的に配置

職人が取り組んでいるフロー・ Webマーケに関する最新情報をタスク素材化しています。業務構築ツール内で簡単に組み込みが可能。

Faber Company職人陣が制作&監修

Draw(ドロー)を運営するFaber Companyは
1,500社のSEO・Webマーケティングを支援し、
検索領域における「1次情報」を発信するリーディングカンパニーです。

鈴木 謙一

取締役。ITトレーナーや情報システム管理者、ヒューマンスキル系社内講師などの会社員を経て独立。2007年に開設した『海外SEO情報ブログ』は、SEOに特化したブログとしては国内で最も多い記事数とアクセス数を誇る。2008年、当社入社。最新SEOの情報収集・情報発信、セミナー講師・イベントスピーカーが主たる職務。講演・寄稿実績多数。2019年4月には、欧州で最大規模のカンファレンス「BrightonSEO」に日本人として初登場。

小川卓

社外取締役。ウェブアナリストとしてリクルート、サイバーエージェント、アマゾンジャパン等で勤務後、独立。複数社の社外取締役、大学院の客員教授などを通じてウェブ解析の啓蒙・浸透に従事。株式会社HAPPY ANALYTICS代表取締役。主な著書に 『ウェブ分析論』 『ウェブ分析レポーティング講座』 『マンガでわかるウェブ分析』 『Webサイト分析・改善の教科書』 『あなたのアクセスはいつも誰かに見られている』 『「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本』 など。

情報セキュリティの
国際規格を取得

株式会社Faber Companyは、情報セキュリティマネジメントの国際規格であるISO/IEC27001:2013の認証を取得しております。
当社は、秩序ある情報資産の管理・運用に努め、クライアントに信頼していただけるサービスを提供してまいります。

シンボル
適用規格

ISO/IEC 27001 : 2013

認証範囲
  • インターネットマーケティング受託事業(SEO施策)

  • ソフトウェア開発・販売事業

  • インターネットマーケティングに関するR&D

審査登録機関
  • 公益財団法人 日本適合性認定協会(JAB)

  • 一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(ISMS-AC)

認定機関

BSIグループジャパン株式会社

認定登録日

2015年10月8日

導入したお客様の声

部署全体でPDCAを回せる体制を構築。デジタルマーケティング推進が加速!

大日本印刷株式会社

導入の背景定期的な記事更新を維持しつつ、より多くの方にDiscover DNPを知っていただくため、メンバー全員がアクセス解析とSEOを理解した上でコンテンツ設計を行う必要がありました。

導入前の課題より多くのお客様に求められているコンテンツを更新していくためには、アクセス解析やSEOを理解し、アイデア提案やコンテンツ設計、効果測定ができることが必須です。そのため社内で勉強会を定期的に実施しました。しかし、一人ひとり悩みも違う中で、どうやって教育していけばいいのか悩んでいました。

導入後の成果記事制作時のメンバーの悩みの整理やSEO調査を行う上で必要なスキル、コンテンツ設計にかけられる時間とコストを確認しフロー化に成功しました。プロによる説明動画や調査に必要なドキュメント、MIERUCAの使い方をマニュアルで明確に指し示すことができました。今では、検索エンジンからの流入数も従来のPVの約2倍(2020年1月時点)に成長しました。

今後の展望今後はメンバーの声をもとに他部門のコンテンツにも展開し、サイト全体の貢献にもつなげていきたいです。

記事作成フローを10名以上のメンバーで統一することに成功!

株式会社キュービック

導入の背景属人化していた記事作成のプロセスを統一し、マニュアルを作成することで暗黙知化していた記事作成の業務を形式知化することを目指していました。

導入前の課題弊社はインターネットメディア事業の会社で20近くのサイトを運営しています。事業のコアになる記事作成の手法が各サイトの担当者に任せられており、ノウハウが属人化してしまっているという課題感がありました。

導入後の成果社内だけで形式知化を実施するのではなく、外部の方(Faber Company)にも入ってもらいながら進めることで、社内での関係や先入観に左右されることなく、要素を抽出できました。結果的に、1チームのやり方をベースに記事作成のフローを統一することができました。

今後の展望記事作成以外にも属人化してしまっている業務があるので、今後は効果測定などの業務でもマニュアルを作ることを検討し、業務プロセスを統一化していければと思います。

料金プラン

スモール
ミディアム
ビジネス エンタープライズ
初期業務フロー構築費用
¥ 300,000
月額利用料金(年間契約) ¥50,000 ¥60,000 ¥80,000 ¥ 100,000
最大アカウント数(管理者含む) 6 アカウント 20 アカウント 50 アカウント 100 アカウント
スモール
初期業務フロー構築費用
¥ 300,000
月額利用料金
(年間契約)
¥50,000
最大アカウント数
(管理者含む)
6 アカウント
ミディアム
初期業務フロー構築費用
¥ 300,000
月額利用料金
(年間契約)
¥60,000
最大アカウント数
(管理者含む)
20 アカウント
ビジネス
初期業務フロー構築費用
¥ 300,000
月額利用料金
(年間契約)
¥80,000
最大アカウント数
(管理者含む)
50 アカウント
エンタープライズ
初期業務フロー構築費用
¥ 300,000
月額利用料金
(年間契約)
¥100,000
最大アカウント数
(管理者含む)
100 アカウント

※ 記載金額は税別です。

お問い合わせ

ご希望のお問い合わせ内容にチェックを入れてください。

入力内容に誤りがあるようです。

会社名 必須
必須
必須
メールアドレス 必須
お電話番号 必須
お問い合わせ内容 任意

運営会社

会社名 株式会社Faber Company
所在地

[東京本社]
〒107-0052 東京都港区赤坂2-14-4 森崎ビル5階

資本金 1億円
設立 2005年10月24日
役員

【経営陣】

・代表取締役

・代表取締役

・取締役

・取締役

・取締役

・社外取締役

・常勤監査役

【当社顧問】

・技術顧問

・セキュリティ顧問

【共同研究】

・共同研究